トップページ ≫ マッサージで毛穴の中はキレイになる?

マッサージで毛穴の中はキレイになる?

クレンジングオイルで肌をマッサージしていれば、角質がポロポロ取れるなどと、よくコマーシャルで聞きます。では毛穴の大敵、角栓はどうなのでしょう。

 

答えはNOです。かりに角栓が取れるとしても、上部の固いところだけです。表面の黒い部分だけです。黒い部分が取れて見えるので「角栓が取れた」と勘違いしてしまうのです。

 

また最悪、激しいマッサージをしたために、肌の表面の角層がはがれ落ちてしまったことによる「角層ポロポロ」で、これは肌にダメージを与えてしまっているだけです。

 

角栓を取るためには、スクラブやフルーツ酸などで、皮膚の表面を柔らかくしておき、毛穴に適度な圧力をかけて押し出します。決してピンセットや爪の先で押し出してはいけません。毛穴に傷がついて、そこからバイ菌が入り、炎症を起こしてしまうからです。

 

炎症を起こすと、抗体が反応してバイ菌に攻撃を加えます。その攻撃とは、皮膚細胞を壊してしまうもの。ですから、ニキビの跡や吹き出物の跡が凸凹していて、ひどくなるとクレーターのようになってしまうのです。

 

今現在、ニキビができている肌やオイリー肌には、どんなマッサージも施してはNGです。ニキビは炎症を悪化させ化膿させる危険性があります。またオイリー肌は、皮脂腺をさらに活性化させて、オイリーな状態を助長してしまうことになるからです。角栓が目立つ肌は、ニキビ肌やオイリー肌に多いといわれていますから、角栓を除去する目的でマッサージをするのはお勧めできません。

Copyright (C) 2017 サーマクールの効果とおすすめランキング All Rights Reserved.