トップページ ≫ プロペシアの成分

プロペシアの成分

男性型脱毛症(AGA)の治療薬として効果を発揮してくれるとされるプロペシア。このプロペシアにはどのような成分が含まれているのでしょうか。ここではプロペシアに配合されている主な成分と、そのはたらきについて取り上げます。

 

プロペシアの成分
男性型脱毛症(AGA)の治療に使用されるプロペシアに含まれている代表的な成分はフィナステリドといいます。男性型脱毛症の毛髪を細く短くしたり、抜け落ちさせたりする症状に、フィナステリドが効果を発揮しているというわけです。フィナステリドの効果は高いことが実証されており、3年間治療を継続した人のほとんどに効果が出たという結果が示されています。

 

また、症状を抑制する効果だけでなく、増毛効果があったと実感している人が多いというデータもあります。髪が太く長くなり、抜け毛が少なくなることによって、全体的に髪の毛が増したと実感している人が多いのでしょう。

 

相乗効果が見込める成分
プロペシアに含まれているフィナステリドは、ミノキシジルと呼ばれる育毛剤や育毛薬に配合されている成分と併用すると効果がアップするといわれています。

 

ミノキシジルに対しては、使用することにより発毛効果を期待することができます。なお、ミノキシジルを含む製品には、塗布タイプと経口タイプの2種類があります。

 

効果が高いのは経口タイプといわれていますが、それだけ副作用のリスクが大きくなるという指摘もあります。併用する場合には、医師と相談したり、危険性などをよく調べたりした上で、ミノキシジルを取り入れるようにしましょう。

Copyright (C) 2017 サーマクールの効果とおすすめランキング All Rights Reserved.